« SHARP:持ち運びがラクなプラズマクラスターセラミックファンヒーター「HX-DS1」 9月発売予約 | トップページ | プレバン:『ワンピース』TVアニメ15周年記念のロボット掃除機「ワンピース ロボット掃除機 チョッパーモデル」 10月発売予約 »

SHARP:ヘッドが水洗いできるプラズマクラスターサイクロン掃除機「EC-VX600」/「EC-LX600」 9月発売予約

シャープは、プラズマクラスターサイクロン掃除機の新機種でヘッドをまるごと水洗いできる「EC-VX600」と「EC-LX600」を9月18日より発売します。

シャープ 【自走式ブラシ搭載】サイクロン掃除機 EC-VX600-N ゴールド系

シャープ 【自走式ブラシ搭載】サイクロン掃除機 EC-LX600-R レッド系シャープ 【自走式ブラシ搭載】サイクロン掃除機 EC-LX600-N ゴールド系

いずれも、業界初のモーター内蔵のパワーヘッドを丸ごと水洗いでき、清潔な掃除を実現するサイクロン掃除機。

パワーヘッド内蔵のモーターユニットを取り外せる構造を採用。掃除で汚れたパワーヘッドからモーターユニットを取り外し、丸ごと水洗いできるようになったことで、ヘッドの内部に溜まったハウスダストや細かい食べこぼしなどをきれいに洗い落とすことがでりようになり、掃除の際に床面に接するヘッドをいつも清潔に保つことが可能。

20140907_EC-VX600-01.jpg

また、本体に独自のイオン技術「高濃度プラズマクラスター7000」によるプラズマクラスターイオン発生ユニッを備えており、ダストカップ内部にイオンを放出し、静電気を抑制。雑菌の繁殖の原因となるダストカップ内部へのごみやホコリの付着を抑えます。


「EC-VX600」は、ホコリの吸着性能に優れた加工を施すことで捕集性能が従来機種と比べ約10倍に向上した「フッ素加工ULPAクリーンフィルター」を採用し、ごみに含まれるダニの糞や死がいなどもほとんど逃さず、吸引します。

20140907_EC-VX600-02.jpg

さらに、ザラついた舌で自らの毛を丸めて固める「ネコの舌」のネイチャーテクノロジーを応用した「スクリューフィン」も採用し、吸い込んだごみを約1/15に圧縮。モーターや排気口などに音を低減する独自の「ハイブリッドサイレンサーシステム」を備え、運転音54dBを実現。夜間でも周囲に気兼ねなく掃除することができます。

20140907_EC-VX600-03.jpg

このほか、ふとん掃除に便利な「ふとんパワーヘッド」が付属。パワーヘッドと交換することで、強力な振動でふとんを叩いてホコリやダニの糞・死がいをしっかり吸引。ふとんパワーヘッドも水洗いが可能です。

20140907_EC-VX600-05.jpg

下位モデルの「EC-LX600」は、従来のサイクロン構造と、微細なホコリまで分離する8つの小型サイクロンを搭載した「2段階遠心分離サイクロン」を採用。2段階のサイクロンで分離性能を向上させたことで、ダストカップ上部のプリーツフィルターが不要になり、手入れの手間が大幅に減ります。なお、フッ素加工ULPAクリーンフィルターやハイブリッドサイレンサーシステム、ふとんパワーヘッドは省かれます。

20140907_EC-VX600-04.jpg

EC-VX600の主な仕様は、サイズが257×308×293mm(幅×奥行×高さ)、重量が3.4kg(本体のみ)。集じん容積は0.35L。吸込仕事率は約45W~260W、運転音が約49dB~54dB。消費電力は約270W~850W。カラーはゴールド系。価格は8万円前後(税抜)。

「EC-LX600」の主な仕様は、サイズが215×350×229mm(幅×奥行×高さ)、重量が3.4kg(本体のみ)。集じん容積は0.25L。吸込仕事率は約45W~210W、運転音は約61dB~65dB。消費電力は約300W~850W。カラーは、レッド系とゴールド系の2色を用意します。価格は6万円前後(税抜)。

▼ 予約はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9417

amanatu.com

Amazonの人気商品