« iRobot:バッテリ寿命3年のロボット掃除機「ルンバ 新600シリーズ」(ルンバ 622/621) 【9月発売予約】 | トップページ | アップル:画面が大きくなった新スマートフォン「iPhone 6」/「iPhone 6 Plus」発表 »

iRobot:床拭き専用ロボット掃除機「ブラーバ380j」(B380065)

セールス・オンデマンドは、米アイロボット製で床拭き専用のロボット掃除機「ブラーバ380j」(B380065)を発売中です。

床拭きに特化したロボット掃除機。ボタンひとつ押すだけで動作し、ブラーバが部屋の床を隅々まで残さずキレイに拭き掃除をしてくれます。

ブラーバは、フローリングやタイル、クッションフロアなどの固い床材で使用します。清掃モードは「水拭き」と「から拭き」の2つのモードから選択。

水拭き(ウェットモード)」では、付属のウェットクリーニングパッドのタンクに水を入れ、パッドに専用クロスを取り付け、ブラーバの先端に装着。あとは、本体のウェットモードボタンを押すだけで、モップ掛けするように前後に動きながら移動し、普段の掃除では取りきれなかった皮脂汚れなどを拭き取れることができます。

また、パッドからは一定量の水が補給されるため、クロスが乾くことなく、しっかりと水拭きできます。ウェットモードの稼働面積は約20畳で、最大稼働時間は約2.5時間。

「から拭き(ドライモード)」の方は、クリーニングパッドに水を入れず、今度は付属のドライクロスを取り付けて、ブラーバに装着します。ドライモードボタンを押すことで、直進しながら、障害物の場所でターンを繰り返し、平行移動しながら室内を掃除。ホコリや髪の毛などを拭き取ります。

なお、ドライモードで使用するドライクロスは、市販の使い捨て掃除シートでも使用可能。ドライモードの稼働面積は約56畳で、最大稼働時間は約4時間。

ブラーバには、独自技術「NorthStar(ノーススター)ナビゲーションシステム」を搭載。付属の「NorthStarキューブ」を部屋の任意場所に置き、NorthStarキューブから天井に向けて赤外線を照射することで、本体に搭載した各種センサーが赤外線のポイントを認識。掃除しながら部屋の形状や家具の配置などを正確に記憶していき、部屋全体や入り組んだ家具の間などを正確に動くことが可能になるほか、部屋のどこを現在掃除しているか、次にどこを掃除すればよいかを判断します。

また、別途NorthStarキューブを用意して部屋に配置すれば、ドライモードの掃除面積が最大112畳まで拡大します。

このほか、ラグやカーペットを濡らさず、高さ3mm以上の段差を回避する機能や、センサーで段差を感知して階段などからの落下を防止する機能を搭載。運転音は静音設計により、子供さんが昼寝中でも使用可能。掃除が終われば、掃除を始めた位置に自動で戻るようになっており、ルンバのように自動でホームベース(充電スタンド)に戻る機能は搭載されていません。電気代についても、1時間の運転で約0.5円と経済的です。

サイズは244×79×216mm(幅×奥行×高さ)とコンパクトで、幅30cm、高さ8cm以上あれば、ベッドやソファの下に入り込んで奥までキレイにします。先端にはバンパーを備え、家具をキズ付けないようになってます。重量は約1.8kgで、持ち運びに便利なハンドル付き。内蔵バッテリは、約2,000mAhのニッケル水素電池で、付属急速充電スタンドで充電。充電時間は約2時間となってます。カラーはホワイトのみ。価格は33,000円(税抜)。

別売で、ドライクロス2枚とウェットクロス1枚ガセットになった「交換用クロスセット」、ウェットクロス3枚入の「交換用クロスセット」、NorthStarキューブの単品が用意されます。価格は交換用クロスセットが各1,800円、NorthStarキューブが5,400円。いずれも税抜価格。

【楽天】
iRobot ブラーバ380j B380065

ブラーバ専用交換用クロスセット(ドライクロス2枚、ウェットクロス1枚)
ブラーバ専用交換用ウェットクロスセット(ウェットクロス3枚)
ブラーバ専用 NorthStarキューブ(チャンネル2)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9420

amanatu.com

Amazonの人気商品