« プレバン:『ワンピース』TVアニメ15周年記念のロボット掃除機「ワンピース ロボット掃除機 チョッパーモデル」 10月発売予約 | トップページ | iRobot:床拭き専用ロボット掃除機「ブラーバ380j」(B380065) »

iRobot:バッテリ寿命3年のロボット掃除機「ルンバ 新600シリーズ」(ルンバ 622/621) 【9月発売予約】

セールス・オンデマンドは、米iRobot製のロボット掃除機「ルンバ」の新しいエントリーモデル「ルンバ 新600シリーズ」(ルンバ622/621)を9月12日より発売します。

iRobot ロボット掃除機アイロボット Roomba622 ルンバ622iRobot ロボット掃除機アイロボット Roomba621 ルンバ621

いずれも、最上位モデル「ルンバ800シリーズ」に搭載されている長寿命バッテリ「XLife(エックスライフ)バッテリー」を採用したことで、バッテリ寿命が従来機種の2倍となる約3年に延びたのが特徴です。

また、ルンバに掃除させたくない場所を、赤外線の見えない壁を作って制限できる「オートバーチャルウォール」が同梱。さらに、ルンバ622のみ、ルンバを操作できるリモコン「リモナビ」が付属します。

本体は、高さ9.2cmとコンパクトサイズで、高さ10cm以上の隙間があれば、ベッドやソファの下にも潜り込んで掃除することが可能。フローリングはもちろん、カーペットや畳の部屋でも使用できます。

集じん方式はダストビン式で、「かきだす」「かきこむ」「吸いとる」という3つの清掃作業を同時に行う独自技術「3段階クリーニングシステム」を搭載。本体側面から飛び出したエッジクリーニングブラシで壁際の取りにくいゴミも前方にかき出し、中央の角度を床材に応じて自動的に変化させるデュアルパワーブラシでゴミをかき込み、さらに後部のわずか1mm幅のワイパー吸引口で、微細なゴミやダニの死骸などをヘラでなめ取るように吸い取ります。

さらに、ルンバの人工知能「iAdapt(アイ・アダプト)」では、部屋の形状や広さ、汚れ具合などを高速応答プロセスで瞬時に判断。加えて、センサーが壁との距離を測り、最適なポジションで壁際を走行するので、複雑な形状や、障害物の多い部屋にも素早く対応し、効率よく掃除することが可能。ゴミの多いところは何度も往復し、キレイになったと判断するまで念入りに掃除します。

このほか、約2cmまでの段差を乗り越える機能や、自動的にホームベース(充電コネクタ)へ戻って充電する自動充電機能、電化製品のコードやラグのフリンジなどのからまりを防止する機能なども備えます。

サイズと重量は共に、340×92mm(直径×高さ)、重量は約3.7Kg(バッテリ含む)。稼働面積はCLEAN(通常清掃)モード使用時最大25畳。内蔵バッテリの駆動時間はCLEAN(通常)モードで最大60分。充電時間は約3時間。カラーはホワイト。

ルンバ622には、リモコン、ホームベース、ACアダプタ、オートバーチャルウォール、お手入れカッター、クッションラバー、交換用フィルター、交換用エッジクリーニングブラシなどが付属し、価格は49,000円前後(税抜)。

ルンバ621には、ホームベース、ACアダプタ、オートバーチャルウォール、お手入れカッター、クッションラバーが付属し、価格は46,000円(税抜)。

▼ 予約はコチラで

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9419

amanatu.com

Amazonの人気商品