« ROOMMATE:低価格な家庭用製麺機「ヌードルクッカー」(EB-RMCM4) 10月発売予約 | トップページ | フィリップス:進化したノンフライヤー新機種「フィリップス ノンフライヤープラス」(HD9530/22・HD9521/11) »

フィリップス:3ステップで麺が作れる「ヌードルメーカー」(HR2365/01・HR2369-01)

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、本格的な生麺がわずか3ステップで手軽に作れる「ヌードルメーカー」(HR2365/01・HR2369-01)を発売中です。

フィリップス 【お家で生麺】 ヌードルメーカー HR2365/01フィリップス 【お家で生麺】 ヌードルメーカー HR2369-01

本製品は、「粉を入れる」、「スタートボタンを押す」、「水などを入れる」のたった3ステップで本格的な“生麺”を、わずか約10分で自動で作ることができる製麺機。

手打ちでは、製麺所やプロの麺作りに倣って、約720kgの圧力を生地にかけることにより、コシのあるおいしい生麺になります。

また、日本向けに特別設計された4種類の製麺用キャップを採用。キャップを交換することで、パスタをはじめ、うどんやそば、ラーメンなどを形状や太さを調整して作れるほか、卵やスパイス、ハーブ、野菜ジュースなどを加えればアレンジ生麺も作れます。製麺用キャップは、2.0mm丸麺、1.6mm平麺、1.6mm角麺、2.5mm角麺の4種類が付属。

さらに、コシ調整機能を備え、麺の種類や材料に合わせて、最適なこね時間の設定が可能です。コシ調整機能は5分/6分/7分/8分の4段階から選択できます。

製麺用ケース部分は、ケースカバー、製麺棒、製麺用キャップ、キャップホルダー、前面パネルのそれぞれが分解でき、お手入れも簡単に行えるように設計。製麺用キャップに残った生地は、付属のクリーニングキットで簡単に取り除くことができます。

このほか、「麺レシピ」13種類と、生麺を使った「アイデアレシピ」36品目を収録した「ヌードルメーカー」専用のオリジナルのレシピブックが付属。36品目のアイデアレシピでは、日清フーズ株式会社のアドバイスをもとに開発した日本オリジナルのレシピ18品、「ヌードルメーカー」オリジナルのレシピを18品を紹介しています。

サイズは215×343×300mm(幅×奥行×高さ)、重量は7.8kg。コード長は約1.8m。消費電力は200W。最大製麺量は粉500g。計量カップ(粉用)、計量カップ(水用)、製麺用キャップ4種類、クリーニングキット4種類(各製麺用キャップ毎)、レシピブックが付属します。

専用オプションとして、ラザニアや餃子の皮など、厚さ0.8mmのシート状の生地ができるヌードルメーカー専用キャップも発売中です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9442

amanatu.com

Amazonの人気商品