« 東芝:DCモーター搭載タワー型扇風機「F-DTS50X」 | トップページ | 東芝:DCモーター搭載扇風機「SIENT F-DLS1000」/「SIENTμ F-DPS20」 »

東芝:DCモーター搭載扇風機の2014年モデル「F-DLS75」/「F-DLS65」など

東芝ホームアプライアンスは、DCモーター扇風機の新機種「F-DLS75」と「F-DLS65」を発売しました。

B00J9Z710OB00J9Z73R0

いずれも、省電力に優れ低騒音のDCインバーターモーターに加え、空気を木目細かく切り分け、ひねりの深い独自の9枚羽根を採用し、イスに座ってちょうど良いハイポジションタイプのリビング扇風機。

「弱」より小さい微風モード「ふわり風」や、信州・上高地に吹く自然の風をデータ化して再現することができる「ランダム風」を搭載。また、「切タイマー」「入タイマー」単独の設定はもちろん、両タイマーを併用設定が可能で、エアコンのタイマー運転との組み合わせに便利な「切/入ツインタイマー」を利用可能。タイマー設定は入タイマーが2/4/6時間、切タイマーが1/2/4時間。

このほか、リモコンを使って首振り操作ができる「リモコン首振り」、首振り角度が90/75/50度の3種類から選べる「首振り角度3段切換」、チャイルドロックなども備えます。

F-DLS75は、支柱を伸ばした状態で1mを越えるハイポジションが取れるのが特徴。羽根径は30cm。風量調節は5段階で、運転音は18dB~43dB。

サイズは352×350×1,092mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.8kg。消費電力は1.7W~15W。カラーはグランホワイト。 リモコンが付属し、価格は20,000円前後(税抜)。

F-DLS65は、高さ調整が93.6cmまでとなり、「首振り角度3段切換」が省かれます。それ以外はF-DLS75とほぼ共通。

サイズは352×350×740~936mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.7kg。価格は15,000円前後(税抜)。

このほか、下位モデルとしてACモーター扇風機「F-ALS70」「F-ALS60」「F-ALS50」「F-AWS80」の4機種をラインナップ。

B00J9Z724OB00J9Z71JAB00J5C22A0

B00J9Z72OE

F-ALS70は、ひねりの深い7枚羽根を備えたハイポジションのタイプの扇風機。付属のカード型リモコンを使って風量を4段階で切り替え可能。サイズは352×350×815~1092mm(幅×奥行×高さ)、重量は約4.0kg。リモコンが付属し、価格は11,000円前後(税抜)。

F-ALS60は、高さが740~936mmまでで、重量は約3.9kg。価格は8,500円前後(税抜)。F-ALS50は、F-ALS60から首振り角度が左右100/75/50度の3段階までとなります。重量は約3.6kg。価格は7,000円前後(税抜)。

F-AWS80は、壁掛けタイプの扇風機。ひねりの深い7枚羽根や「ふわり風」「ランダム風」なども備えます。サイズは375×330×463mm(幅×奥行×高さ)、重量は約3.2kg。リモコンが付属し、価格は7,000円前後。

東芝 DCモーター搭載マイコン式リビング扇 ハイポジションタイプ F-DLS75-W
東芝 DCモーター搭載マイコン式リビング扇 F-DLS65-W

東芝 マイコン式リビング扇ハイポジションタイプ F-ALS70-W
東芝 マイコン式リビング扇 F-ALS60-W
東芝 マイコン式リビング扇 F-ALS50-W

東芝 マイコン式壁掛け扇 F-AWS80(W)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9271

amanatu.com

Amazonの人気商品