« バルミューダ:省エネ扇風機2014年モデル「GreenFan Japan(グリーンファンジャパン)」(EGF-1500) 5月発売予約 | トップページ | SHARP:プラズマクラスター扇風機の2014年モデル「PJ-D3DG」/「PJ-D3DS」 »

ツインバード:省エネ扇風機「コアンダエア」シリーズの2014年モデル 3機種

ツインバード工業は、DCモーター搭載の省エネ扇風機「コアンダエア」シリーズの2014年モデルを発売しました。

シリーズのラインナップは、リビングタイプで羽根サイズが33cmの「コアンダエア EF-D969W」 、EF-D969Wよりも小型で羽根サイズが30cmの「コアンダエア EF-D968W」、サーキュレーターとしても機能する小型タイプの「コアンダエア Jr EF-D967W」の全3機種を用意。

いずれも、内側が空洞という独自形状の羽根を搭載し、風ムラを抑えるとともに、静かで心地よい風を作り出すことができる扇風機。また、DCモーターを内蔵することにより、回転数を自在にコントロールできるほか、優れた省エネ性と静音性を兼ね備えています。

2014年モデルでは、弱風で間欠運転が行なえる「微風リズム」モードを新たに追加。赤ちゃんや妊婦さんのいる家庭でも安心して使えるほか、部屋の温度に応じて風量を自動調節する機能も装備。操作ボタンを大きく見やすくしたのもポイントです。

運転モードはリズム、微風リズム、センサー自動運転から選択。風量調節はジョグダイヤルを使って20段階まで自由に調節できます。このほか、タイマー機能は約2/4/8時間のオフタイマーを利用可能。安全装置としてチャイルドロックが付いてます。


EF-D969Wは、リビンなどに適した高さ最大110cmのハイポジションタイプの扇風機。高さ調節は10段階で行え、首振り角度は左右が約80度、上方向に約28度、下方向に約14度で調節できます。また、リモコンが付属し、羽根の後部に設置が可能。これにより、かがまなくても赤ちゃんを抱えた状態で、立ったまま片手でリモコンの着脱が行えます。さらに、タイマー機能に8時間のオートオフタイマー(自動設定)も搭載されています。

サイズは390×390×900~1,100mm(幅×奥行×高さ)、重量は約5.1kg。消費電力は1.4W~24W。 最大風速は130m/分、最大風量は50立方m/分。リモコンが付属し、価格は23,000円前後(税別)。

EF-D968Wは、EF-D969Wよりも低い、高さ865mmの扇風機で、機能/性能はEF-D969Wとほぼ同じ。

サイズは340×340×685~865mm(幅×奥行×高さ)、重量は約4.3kg。消費電力は1.6W~26W。 リモコンが付属し、価格は17,000円前後(税別)。

EF-D967Wは、コンパクトタイプの扇風機。角度を90度真上に調節することができ、サーキュレーターとして使えるので、部屋の空気をより効率よく循環できます。エアコンと併用すれば、部屋の温度ムラを抑えるのに便利。

首振り角度は左右が約80度、上方向に90度、下方向に約10度で調節可能。なお、8時間のオートオフタイマーやリモコンが省略されています。

サイズは300×280×500mm(幅×奥行×高さ)、重量は2.9kg。消費電力は2.5W~28W。 最大風速は130m/分、最大風量は42立方m/分。専用ACアダプタが付属し、価格は13,000円前後。

▼ 最安値チェックはコチラで
【楽天】
TWINBIRD COANDA AIR EF-D969W
TWINBIRD COANDA AIR EF-D968W
TWINBIRD COANDA AIR Jr EF-D969W

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/9265

amanatu.com

Amazonの人気商品