« SONY:ヘッドホン・スピーカ一体型ウォークマン Wシリーズ新モデル「NW-WH303」 10月発売予約 | トップページ | SONY:機能拡張したウォークマン Eシリーズ 4GBモデル「NW-E083」/「NW-E083K」 10月発売予約 »

SONY:スマホと連携する新ウォークマン Mシリーズ 16GBモデル「NW-M505」 12月発売予約

ソニーは、ウォークマンの新たなシリーズ「Mシリーズ」を展開し、16GBメモリ搭載の「NW-M505」を12月7日より発売します。

B00FF06XZ6 B00FF0708U

B00FF06X7O B00FF06Z3Q

アルミニウム合金のコンパクトなスティック型の本体に、スマートフォンとBluetooth接続が可能なワイヤレスステレオヘッドセット機能を搭載したウォークマンの新モデル。NFC機能も備え、NFC対応のスマホをウォークマンに近づけるだけで、ワンタッチでBluetooth接続が完了します。

音楽再生では、独自の高音質技術「S-Master MX」 や「クリアフェーズ」、周囲の騒音を約98.0%カットする「デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載し、スマートフォンの音楽や動画を、高音質で臨場感あふれるサウンドで楽しめます。対応フォーマットは、MP3、AAC、ATRAC、WMA、リニアPCM。

また、本体にマイクを内蔵しており、ウォークマンで音楽再生中でも、Bluetooth接続したスマートフォンにかかってきた電話に出ることができ、「デジタルノイズキャンセリング機能」の効果により、騒がしい場所でも快適でクリアな通話が可能です。操作面では、ディスプレイを見なくても曲送りなどの操作を可能にするシャトルスイッチを採用し、使いやすい操作性を実現しています。

BluetoothはVer3.0で、対応プロファイルはA2DP(SBC,AAC,aptX®)、AVRCP、HFP、HSP。このほか、128×36ドット表示対応有機ELディスプレイ(モノクロ)や、5バンドイコライザー、FMラジオなども装備。インターフェイスはmicroUSB端子、ヘッドホン端子を備えます。

サイズは約85.2×15.9×19.1mm(幅×奥行×高さ)、重量は約40gと小型軽量で、ジャケットやシャツなどに付属のクリップで留めて持ち歩くことが可能。電源は内蔵リチウムイオン充電式電池で、音楽再生時で約15時間、Bluetooth音楽再生時で約10時間。充電時間は約3時間。

本体色はシルバー、バイオレット、ブラック、ピンクの4色。SBケーブル、ヘッドホン、イヤーピース(各サイズ2個1組)、ヘッドホン延長ケーブル、クリップが付属し、価格は18,000円前後。

専用オプションは、ネックストラップ付きソフトケース「CKS-NWM500」と、シリコンケース「CKM-NWM500」を用意します。

SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB シルバー NW-M505/S
SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB バイオレット NW-M505/V
SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ブラック NW-M505/B
SONY ウォークマン Mシリーズ 16GB ピンク NW-M505/P

SONY ソフトケース ブラック CKS-NWM500/B
SONY ソフトケース ブラウン CKS-NWM500/T
SONY ソフトケース ピンク CKS-NWM500/P

SONY シリコンケース ホワイト CKM-NWM500/W
SONY シリコンケース ブラック CKM-NWM500/B

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/8941

Amazonの人気商品