« 中川翔子さん:ウエディング姿がまぶしい写真集「しょこア・ラ・モード」発売 | トップページ | Mozilla:9件の脆弱性を修正した「Firefox 3」v3.0.4公開 -「Firefox 2」は12月中旬でセキュリティアップデート終了 »

ちょっと気になっていた本「マイナス・ゼロ」を購入

最近、ちょっと気になっている本がありまして、広瀬正さんの「マイナス・ゼロ」という本なのです。

アマゾンのカスタマーレビューを見ると、

日本SF長編の金字塔であり、SF黎明期に登場し後の作家たちに多大な影響をあたえた大傑作SFが本書「マイナス・ゼロ」です。

とあり、戦時中の東京を舞台にした、タイムトラベルを題材にしたモノだということです。

無類のSF好きとしては、上の一文のみでイチコロですw。

あまり読書家ではないので、広瀬正さんのことも知らなかったのですが、知り合いのブログでも絶賛されていました。

で、今日の仕事帰りに早速購入してみました。

文庫本で500ページ位あり、読書速度が遅いのでいつ読み終えることができるかわかりませんが、とりあえず読み始めてみたいと思います。

▼Amazon.co.jp
マイナス・ゼロ 改訂新版 (集英社文庫 ひ 2-1 広瀬正・小説全集 1)
広瀬 正

4087463249

関連商品
ツィス 改訂新版 (集英社文庫 ひ 2-2 広瀬正・小説全集 2)
エロス 改訂新版―もう一つの過去 (集英社文庫 ひ 2-3 広瀬正・小説全集 3)
鏡の国のアリス (集英社文庫 ひ 2-4 広瀬正・小説全集 4)


▼楽天ブックス
マイナス・ゼロ 改訂新版


▼紀伊国屋BookWeb
マイナス・ゼロ (改訂新版)


▼ブックオフオンライン
マイナス・ゼロ集英社文庫


▼HMVジャパン
広瀬正/マイナス・ゼロ: 集英社文庫


idobata.infoの関連記事
一流スポーツ選手が「声」を出す理由「スポーツオノマトペ」
【書籍】未来を予見する「5つの法則」を購入
ジブリの絵職人、男鹿和雄(おが かずお)さんの画集とDVD
麒麟、田村のお兄さんが書いた「ホームレス大学生」
「ナガオカケンメイのやりかた」を読んだ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/2426