« MSI:Atom搭載ファンレスタイプのマザー「Wind Board(MS-7314)」 | トップページ | ガンプラ「1/100 MG RX-78-2 ガンダム Ver.2.0」を購入しました »

OCZ:“脳波”でマウス操作する「Neural Impulse Actuator」

米OCZテクノロジーから、手でマウスを操作するのではなく、“脳波”で操作するという「Neural Impulse Actuator」が発売。


製品はUSB接続の小型のコントロールボックス「nia」と、頭部に装着するヘッドバンドで構成。ヘッドバンドはカーボンナノファイバー素材のセンサーを内蔵しており、生体電気信号を読み取って増幅、デジタル化を行なうという。
ヘッドバンドと付属ソフトを使用して、まずは脳波を登録。登録後は「プロファイルの選択をして、ゲームなどで使えるようになる」とのこと。

AKIBA PC Hotline!の記事によると、ツクモパソコン本店IIで検証が行われていたそうで、最初は「まともに操作できるスタッフがいない」とのことでしたが、検証を続けた結果「額に意識を集中させる感じで操作する」ことが判明したのだそうです。

結局、操作にはかなりコツが必要なのようで「同店で試した数人のうち、現在までに操作できるようになったのは2人だけだった」としています。

これはもう、優れた脳波を持つ“ニュータイプ”みたいな人にしか扱えない代物なのかも?(^^)

▼ 詳細はコチラの記事で
AKIBA PC Hotline!:動画あり
“脳波マウス”がサンプル入荷、20日(日)にデモ

▼ 「Neural Impulse Actuator」はコチラで扱ってます
ソフマップ


Amazon.co.jp


【楽天市場】


idobata.infoの関連記事
サンコー:手のひらが“クール”になるUSBクーラーマウス(USBCOOLM)
キヤノン:“電卓”“テンキー”内臓USBマウス「LS-100TKM」
グリーンハウス:ゴルフボール型マウスとグリーン型マウスパッド「GH-MUSG-W」
サンコー:テンキー&USB2.0ハブ&マウスパット&ハンドレスト一体の「マウスステージ」発売
3Dコネクション:3DCG向け入力デバイス「SpaceNavigator for Notebook」
GIGABYTE:ゲーミングキーボード「GK-K8000」とゲーミングマウス「GM-M6800」発売


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://idobata.info/cgi-bin/mt2/mt-tb.cgi/1581